活動日誌

浜松の草の根の力を感じました

カテゴリー:

 昨夜のうちに、新潟から約4時間かけて浜松入り。今朝、7:45浜松駅前の朝立ちからスタートでした。静岡大学の自転車部が、いまから掛川まで行くそうで、30人くらいが自転車の整備をしていました。「大学の学費を下げて、返さなくていい奨学金をつくりたいんだ」と話すと、「それ、良いっすね」と。政治はわからない、関心持ってみていなかったということで、1つのきっかけになってほしいと思います。

 

平賀高成県議の地元で街頭から訴え

平賀高成県議の地元で街頭から訴え

 南区、中区を中心に13カ所で訴えましたが、印象深かったのは平賀高成県議の地元での街頭演説。全体で約80人の方がお集まりいただき、車からの激励も多数。平賀さんの市会の声、「ぜひみなさん、お顔を見せていただければ」というお願いに、続々と地元の方が出てきてくださいました。

支部のみなさんは、プラスターをもってドライバーさんにアピール

支部のみなさんは、プラスターをもってドライバーさんにアピール

平賀さんと私でお話した後、握手にまわると、「もっと平賀さんの話を聞きたかった」という方もいたほど。平賀県議が、日ごろから地域のみなさんとのお付き合いを通じて、あたたかい信頼関係を築かれていることを実感しました。こうした党員と、地域のみなさんに、全党は支えられています。

交差点の四方に人が集まっていただき、写真には納まりきりません!

交差点の四方に人が集まっていただき、写真には納まりきりません!

 

 明日は名古屋市。午後2時~は志位委員長を迎えての街頭演説会。

 公示後最初の日曜日。飛躍を作るために、大事な日曜日です。

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2018 たけだ良介(日本共産党参議院議員)